Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリマジオフレポ~1

ども、こんばんは
ここまで遅れてしまったのは……そうですね、うん、オフ会のせいです
オフ会がね、僕んところにディレイドバインドをね置いて行ったんですよ

あ、言い忘れるところでしたw

リリマジ10おつかれさまでした!

サークル参加の方も一般参加の方もみんなビッグサイトと言うどでかいところに足を運んだわけです
これはまたやっぱり凄い話ですよね
大きいし広いし隣では他のイベントもやってるしと、PIOでは味わえない興奮でしたw

それがあのオフ会の惨事を引き起こしたのかもなんですが……

とりあえずは前日からレポにしてみましょうかねw




18日(土曜日)

0:00 新刊を落としてから作ろうとしていたコピ本&ポスターなどを印刷
そしてメッセをしながらだいたい5時に就寝
うん、あんまりこういうのよくなかったと思う

そして起床8時

ろくに寝れずふらふらしぱしぱぐわんぐわんの状態で姉の車に乗って駅に……
うん、いろいろやって眼はさめてたんですよw
でもまあ何の食い違いか「9:30 東京行」に乗ろうと考えていた自分にアクシデント発生w

休憩室で待っていた僕の耳に入るアナウンス
「9:30 東京行の新幹線 つばさ は全席指定席となります」

……はい?

手元のチケットを見、ずともわかる!
そう、これは自由席な~のさ~……

google乗換案内をおもむろに観はじめる自分。
目的地の親戚の家まではこれに乗れば残りちょうど一本、中央線なんたらかんたらで直行なのに……!

まさかgoogleせんせーのフェイントにやられてしまうとは。
しかし、9時台のつばさはこれだけじゃなかったんだぜ!w

9:38 東京行 つばさ(たぶんこれくらいの時間だったはず)

これだ!
これなら自由席もある!

というわけでプラットホーム入り
しかし、自分のバッグの中を見返すと、ごちゃっとして汚いねぇ……
出る前にばあちゃんにもらったチョコボールにさっき売店で買ったジャーキー、あとはラノベ2冊と、あとはコピ本原稿ととりあえず色紙2枚
ガムテープにホッチキスに新幹線チケットにサークルチケット……ふぅ、入れすぎだろぅ。

どうりで重いわけだよ

いや、背中にもリュック背負ってそのほかには紙袋、中身は生もの。
たことか魚介系じゃないだけいいかな?w

と、そうしている間に30分の電車到着
……別のホームやしなぁ、関係ない
でもなんだか入ってくる人が増えてきた

「え、並んでるんすか?」
「おぅ、並んでないと座れないからな」

そんなことを言いながら目の前で並び始める大人二人

「そんなですか?」
「おう、戦場だよ」

いやいやいやいや、戦場って言うのはコミk(ry
とはいえたしかにこの駅の前には少し駅があったから並んでおくかと考えを方向転換
しかし、不安だらけだ
18日の予定は
新幹線に乗って東京に行く→東京の端っこの親戚の家へ→その近くの知り合いの家へ
という具合。
たしか親戚の家には赤ちゃんが産まれたからお祝いを置いてきて、写メをとりまくってくると……
うーん、きっと大丈夫だな

と考えているうちに次のつばさ到着

えっ、ちょっ、これは……
たしかにこれは終盤の混み具合。
信じられな~い(某イタリア人ちょいワル親父風

ちょっとこれは一人で座ってられる席ないぞと、思った傍からわざわざ荷物を避けてくれる妙齢のご婦人が!

チャンスやんねw

「あの、すみませんここいいですか?」

ちょっと笑ってどうぞと言ってくれる婦人
ええ人や……
ちょっと会釈して座ると同時に持っていた文学少女を読み始める自分。
いいなぁ、やっぱり文学少女おもしろいよなぁ

それに借り物だし早く読み終わらせないとね
にしてもあの子が出てくるのは前の巻の終わりくらいでちょっと書いてあったけど、なるほどなぁ~病んでる病んでる

で、そんな感じでわたわたした巻を読了
次の巻を開く
ふふ、2冊と言うのは別のタイトルではなかったのだ~w

しかし、それでもなかなか読んでて疲れた~
と、軽く文学少女を指で押さえながら睡眠
しかし、ここで軽い邪魔きたる。
となりのおばちゃんだった。
何やらトイレとな……?

いってらとちょっと席を立って避ける。
僕通路側、婦人窓側。
出ていくとまた座って居眠り……
戻ってきた、むぅ……

寝ぼけ眼で立ち上がる
「どうぞ……」

こっちはね、あれですよ、ちょっと睡眠時間がね、足りてないんですよ
それでありがとうなんて言って自分の席に座るおばちゃん
ふん、そんなこと言われてもうれしくなんてないんだからね
そいで寝ようと思ったけど……寝れない
勘づかれたのか話し始めてしまった……

なんだかなぁ
あんまり悪い気はしないんだけどな~
まあ、演歌どころかファンキーな洋楽聴いてるような楽しい人だからいいか

話した内容はなんか就職のことについてたらたらと息子が苦労したんだよすごかったんだよボーナスが2カ月おきにあったんだよと
たしかにすごい内容だった。

そんなこんなで東京到着
「またあったらそのときはよろしくね」なんて別に覚えててなんかあげないんだからね!  ……(゜д゜|壁

そして本当はここから一本だったんだなぁと思いながらさすがにそろそろほしくなったSuicaを購入
かなり今更ながら切符をとる必要がないことにちょっと感動w

そして親戚宅は羽村にあるとかなんとか
本当は通勤快速で一本だったんだけどね……

まあそんなことは置いときまして中央線に乗り乗り
なんか国分寺で乗り換えらしい




国分寺着
……あれ、とりあえず降りてみたけどないよ?乗り換え先
うーん、あとで来るんかな?
待ちながらGoogleせんせーをぽちぽち

……あれ、国分寺で乗り換えが消えてる?

( ・ω・)

( ⊃ω⊂)グシグシ

( ・ω・)……

えっ、ちょっ、マジすか!?
立川乗り換えしかないし!
いや、そんじゃ早いとこまた乗んないとさ

ぷしゅー

えっ、あっ、しまっ……

「それでは出発しますのでお見送りの方は黄色の線よりもお下がりになってください黄色の線より―――」

ここで到着時間10分延長……というかこんなとこでこういうスキル発動はやめてくれぇ~~~~~~(´д`)

そんなこんなありつつ羽村駅到着。
コンビニの横にいるということで捜索、発見

こんちゃーヽ(´д`)ノ
おう、とっとと乗れ? 路駐怖いから
はい(;´д`)

えー、この親戚の方は従兄弟の方であるんですがなかなか年が離れてるんでフレンドリーなんですが軽く恐縮です
こちらの方の奥さんが子供さんを産んだそうなのでお祝いにね
出産祝いに家族分と兄弟分といろいろ渡してきたよ!

で、赤ちゃんをあやす姿を見ながらご飯食べたり、そのあと抱っこさせてもらったり、某ペー、パー子バリに写真を撮ったり、ミルクあげるのを見てみたり、お風呂入れるのを見てみたり、そのあと抱っこしながら糖水あげたりね!

かわいいもんだ……(´ω`)

まあそれで半日近くいたわけで、アイガッタメール
それは今日泊めさせてもらうはずの龍信さんからのメール

龍信さん

sub:なし

本当にごめんなさい。
夜研究室の打ち合わせが入ってしまいました。
申し訳ないのです


( ・ω・)


( ⊃ω⊂)グシグシ


( ・ω・)……


(  д )ェッ ゚ ゚ポーン


マジすか!?
いやいやいやいや……
これはどうしよう、あれか、ネカフェか
たしか夜は6時間3000円弱だったか……?
まずいなぁ、あんまりお金使うのもなぁ、でも仕方ないか……

とりあえずあんまり新婚さんの家に居座るのも不味いし駅行こう。

と、どうにか考えをまとめて送ってくれると言ういとこの兄ちゃんに挙動不審なうの自分を駅に配達してもらう

いや、困った。どうしよう。
そう思いつつツイッターに「ネカフェフラグww」

返信なし

そりゃそうだ……始めたの最近だし
そして悪あがきに行き着けているチャットへ書きこみ。
これでダメなら諦めよう

しかし、そこに救世主あらわる!

うちでいいなら泊めれますけどビッグサイト遠いよ?

神!
神キタww

こんな薄汚いぼろ雑巾を拾ってくださったのは「漆黒の翼」撲撃さん!

こっからイメージ

高いビルの隙間、薄暗い路地裏。手入れのされない通路からは当然のこと、腐臭のようなカビ臭さが鼻を突く。
だが住み着いたネズミのような俺には関係がない。
腐臭がしようが死臭がしようが未来が見えない不安を越える恐怖はない。
誰とも触れられない孤独に自我すら崩壊を始めていた。

次第に俺は、ただ一人でいることの空しさに歩くことをやめていた。

倒れた地面は体の熱を奪うほどに冷たく、胃液が込み上げるほど汚く、死んでしまうことへ安らぎを覚えるほどに凄絶だった。

―ぃ…ぉい……おい……

光の差すような声だった。
閉じかけた目を開き、顔を上げるとそこには人がいた。その姿は最初に感じたイメージとは違っていた。
光を遮るように立った姿にはおよそ光とは真逆の漆黒の翼。
しかし近づいてくる度に大きくなる声は優しい……
もしかしたらという期待とそれを抑止する絶望が葛藤を生んでいた。

「おい、うちに来るか……?」

黒い天使のその言葉に一瞬の葛藤はあったものの、絶望を希望でねじ伏せ、知らぬ間に力の入らない腕で体を起こしていた。

イメージ終了

とまあこんな感じに神ktkrというw
久々に気合いの入ったイメージ書きましたよww

そして撲撃カーへと初めてのお客さんとなってお宅にお邪魔することになりました。

撲撃さん宅で最初に目にしたものは麗しいアインハルト嬢……!
色紙で線画だったんですが、それでもかなりかわいい!
だが俺はこの時、認識の間違いに気づいてはいなかったんだ……

明日に向けてコピー本の原稿を始めた矢先、デビルメイクライを始めた撲撃さん、時間があるときにやっていて400時間を越えていたww
しかし、すごい……
SSSとかなんかめっちゃすごいんですけど……!
空中でめっちゃコンボ決めてるし!なんか引っ張ってるし!めった斬りやし!!

もうため息ものでしたww
眼福でした~(*´ヮ`*)

そしてそれが終わると撲撃さんは色紙に、自分は奥付などに着手。
自分が構成を決めて奥付を書き終わった頃には撲撃さんは髪の毛とリボンを塗り終えていました……(やべぇ、さすがとしか言いようがねぇ……これが正しい着色ってやつかよ。魅力が増していやがる……!)※誇張表現あんまりないよ

もうなんか自分が描いてたアリサとかちょっと泣きたくなるw
そんな中、シャワーを薦められた自分。遠慮がちにいただいてくるとなんと……!
フルカラーでできてるじゃあぁりやせんかぁぁぁぁぁぁ!

もうね、すごかったよ!
スカートの膨らんだとこの陰影とかビビった!ww


次にシャワー浴びてきた撲撃さんがアサシンズグリードを始めてネタをいただくww

そして次にすずかを描いて夜2時くらいにおおよそ完成、あとは刷って折ってという具合でした。
撲撃さんには遅くまでご迷惑をかけてしまって本当に申し訳ありませんでしたorz


そんなこんなで1日目終了~
あとの2日は近いうちにあげます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://featherjareru.blog79.fc2.com/tb.php/162-6fa74194

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

風切 羽

Author:風切 羽
あるチャットに出入りしてます
リクエスト受け付けているので是非
ちなみにこのブログはリンクフリーです
ご用の方は
hane.feather☆live.jp
☆を@にメールをどうぞー

 

FC2カウンター

 

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。