Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女心と秋の空、それとネコ

どうも、風切です。

4期と5期決まったらしいですね。
おめでとうございます。
ついったで流れてきた絵ですごい気にいってしまったのでシンフォギアSSです。

特に何が起こってるわけでもないですが、とりあえず大事に想っているつばマリです。



――翼さん、緊急事態です。マリアさんが倒れられました。

付き人・小川からの報告にボイストレーニング中だった翼はアウターを羽織り、急ぎ一礼をして部屋を出る。
そんなバカな。
マリア程の人間が一体どんな出来事で……。
駐車場に走りつつ思考を巡らせる。

――詳しいことはわかりませんが、聖遺物による拒絶反応であると。

拒絶?
それこそバカなことがあるものか。
マリアのアガートラームに限って拒絶反応を起こすなんて……。
急ぎ、停めてあるバイクにまたがる。

――おそらく今の彼女はあなたと会うことを避けるかもしれません。

エンジンをかける動作に躊躇が生まれる。
進むべき道を後押ししてくれたマリアが、会いたくない?
冗談だろう。
歯噛みもする。
けれど自然と口角も上がるというもの。
上等だ。
ちゃちな剣となめてくれるな。
この身は吹けば鳴る剣、風鳴翼だ!
固く高い発破音を闇夜に投げ込みながら、深く降りゆく夜を切り裂いた。



「寝込んでいると聞いたんだが……」

弾む息を押し止め、努めて冷静さを取り繕う。
部屋に入り、ソファの上にいるマリアを見て、一目の内に慌て続けることもないと判断できたのだから。
拒絶反応などと聞かされていただけに心配もしたものだが、重篤な状態ではないことに安堵もする。
しかし、言葉に詰まる。

「その、なんだ……」

それはいまだかつて見たこともない事態になっているからであり、見たこともないマリアがそこにいるからでもある。
なぜソファの上で野生動物ばりに警戒のポーズでいるのか。
到着してからというもの、疎ましげににらみつけてくる。
チベットスナギツネばりの冷たい目だ。
ふわりと触り心地の良さそうな毛束がマリアの背中で揺れた。

「無事なのか……?」
「これが無事に見える? バカじゃないの?」

反射かと思われる速さで罵ってくると、ツンとそっぽを向くマリア。
どうやら気が立っているらしい。
聖遺物の拒絶から与えられた影響だろうか。
しかし、ソファで警戒するマリアはわかりやすい。
感情を表すセンサーが外に出ているのだから。
頭の横に毛の生えそろった大きな三角の動く物体。
音にも敏感でひとつひとつにぴくりと向きを変える。
それと、揺れているのは他にもある。
腰のあたりから一本、毛束が重力を無視して揺れている。

「あんまりじろじろ見ないでくれる」
「む、すまない」

立ち尽くすのをやめてマリアがしなだれるソファの空いている足側のスペースに腰を下ろす。もちろんマリアはおっくうそうに体を逆側に寄せた。
まったく困った。
自分まで猫になったようだ。
目の前で揺れるマリアの髪と同じ色の毛束に心が引かれる。

「ちょっと、触らないでよ」

出しかけた手をマリアは一瞥の内に切って捨てた。
見た目だけでなく、感覚も鋭敏になったのだろうか。
とはいえ、やはりマリア。
たとえネコミミとしっぽがついたあざとくかわいい姿をしていようと中身はマリアなのだ。
見かけに騙されてはいけないぞ、風鳴翼。
こいつはかわいいけれど、可愛くない!!

「触さないで。さっき言ったでしょ」

つい、手を出していたらしい。
ひじかけに体を預けて扉をにらみつけながらも後ろの警戒を怠らないというのはたいしたものだ。
けれど、何を警戒しているのか
不意に目の前で揺れていた毛束がマリアの体に落ちた。
頭の横の三角も心なしか下がったように思う。

「どうした」

言うとすぐ、再び耳としっぽが存在感を強めた。
これは少し、いいのではないかと思ってしまう。
立花が言っていたいじりがいがある、というものではないだろうか。

「別に、なんでもないわ」

そっけなく言うマリアだったが、視線はどこへか向いていて、耳も落ち着いている。
ただ目の前のしっぽが誘惑するようにゆら、ゆらと揺れてみせるのだ。
こちらも向かずに二度、三度と誘惑を続けてくる。
どうせまた文句をつけられるのだ。
手など伸ばすものか。

「あら、触らないの?」

ちらりと小さく振り返ったマリアが言う。
ほんとにこいつは、可愛くないヤツだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://featherjareru.blog79.fc2.com/tb.php/270-8eb79889

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

風切 羽

Author:風切 羽
あるチャットに出入りしてます
リクエスト受け付けているので是非
ちなみにこのブログはリンクフリーです
ご用の方は
hane.feather☆live.jp
☆を@にメールをどうぞー

 

FC2カウンター

 

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。