Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日のナカジマ家 4

2222!?

早くないですか!?ww

今週はなんかだらけてました~ww

ですが神八さんのゲストは終わりました、ふふふふ(´ー`)

今夜は時空管理局ラジオですね!w

SSで実験中ですw
なんだか続けて読んでみると不思議な感じになるんでしょうねー
うん、きっと終わったら一本にしよう

やとできたw

~追記~

できたって言ってもあれですよ、こう更新がっていうね(・ω・;)
それにしてもなかなかギン姉はじけてるなぁ……(見返した
最後、うつらうつらしていたんだなぁ(´・ω・`)。o゜

ではどうぞー



「いやー、ごちそうさま~」
「へっ、ずいぶん食いやがったなぁー」
満足そうにおなかをさするスバルにゲンヤは酒を口に運びながら引きつった笑いを見せる。
テーブルの上にはサラダのようなおかず用の皿がひとつ。
これを見るかぎりでは適当な量に見えるだろう。
だがこの皿に盛られたのは一度ではない。
二度、三度とおかわりを盛り付けられたせいで取り残したタレが残っている。

「いいでしょ~、おいしかったんだもん」
「ま、たしかにそれは言えてんな」

むくれたスバルはゲンヤに視線を投げるがそれをものともせず中空に視線をさまよわせる。
そのまま何の食料もない荒廃したテーブルの上で笑いあう。

「それじゃスバル、ちゃんと片付け手伝ってね」

すると、そこに水をかけるようにギンガの声。
振り返ったギンガは洗ったばかりのさらさらの髪を揺らして言う。
その顔にはどうしてもかわいいという言葉が外せない。
ただ言葉にはそれと真逆の力がかかっていたようでスバルの笑いが乾く。

「お父さんばっかりずるいよー」
「へん、これが親父と娘の差ってやつだな」

かっかっと笑う親父を尻目に食器を下げる。
といっても何枚かだけだが。
それを流しに持っていくとギンガが手早く洗っていく。

「後はスバル、よろしくね」

早々と終わらせたギンガはエプロンで手を拭いて布巾を取ろうとしたが残りも少ないためにスバルに任せてゲンヤとの会話に移る。
いまだに酒を煽るゲンヤにギンガはため息。

「お父さん、飲みすぎです」
「お、おい、もうちょっといいじゃねえか」

ダメ、とあつかんとお猪口を取り上げたギンガは頑として首を縦に振らない。
それどころか持ったまま、またもや流しへ。
あー、と嘆きの声が聞こえつつも手を止めない。

「ふぅ、もう寝てください。明日は休みなんだからお風呂は朝でもいいでしょ?」
「ん、あー、そうだな」

一見すねている様な歯切れの悪い返答にギンガは脇から手を入れて片腕を担ぐ。
うなりながら立ち上がるゲンヤを支えて部屋まで連れて行く。
そしてスバルが皿を拭き終わったころにギンガが戻ってきた。

「ギン姉、どうだった?」
「ん、しっかり寝かしつけてきたわよ」

おかしな言い回しにスバルは苦笑する。
だが力技で、ということもあながちありえない話ではないので少し笑顔が引きつる。
ただ笑っているうちにあくびが出た。
それも大きいものが。

「あら、大きなあくび」

微笑んで言うギンガにスバルははにかむ。
さすがに食べてすぐに眠くなるというのはあまりにも子供っぽい。
顔を適当に撫でながらスバルは返事をする。

「べ、別にあたしは……くぁ」
「ほら、ムリしない」

思わず出るあくびにスバルは赤面。
だがギンガは相変わらず微笑んだままスバルに話しかける。
妙な意地を張るのもやめたのかスバルが頷いた。

「そこまでギン姉が言うなら……」

ゲンヤに付き合ってなかなか遅い時間だ。
スバルがうつむきがちに泳がせる目も動きが鈍い。
するとギンガの手がスバルの頭ほどに上げられる。

「素直が、いちばん!」

響いた声と共にギンガの手からはでこピンが滑り出し、乾いた音を立てた。
威力を物語るように頭が後ろに吹き飛ぶ。
頭だけで衝撃はやわらげられず、二、三歩後ずさりも必要。
おそろしい威力だ。

「ギン姉、痛い……」
「あ、ごめん加減間違えてたかもね」

そう言って涙目のスバルのおでこを撫でるギンガはしっかりとおねえちゃんでいる。
そのおねえちゃんに連れられてスバルは自分の部屋へと入っていった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://featherjareru.blog79.fc2.com/tb.php/47-024b03af

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

風切 羽

Author:風切 羽
あるチャットに出入りしてます
リクエスト受け付けているので是非
ちなみにこのブログはリンクフリーです
ご用の方は
hane.feather☆live.jp
☆を@にメールをどうぞー

 

FC2カウンター

 

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。